ズレてて面白雑多な研究記録

『振り回されない生き方』について好き放題考える

ライフスタイル

【脳トレしてますか?】心理学と脳科学の研究から考える、より記憶力を向上させるコツ

最新科学の研究によれば、人間の記憶力は鍛えれば向上するとのこと。そしてただ知識を得るだけでなく、知識を得た後にある行動をすることでさらに記憶力を高められるようです。

【ワクワクと予想外が重要】心理学と脳科学の研究から考える、人生を変える記憶力向上の2つのコツ

「自分の記憶力が悪いのは生まれつきだから仕方がない。。。」そんな風に諦めていませんか?実は記憶力は、コツを習慣化させれば向上できるようです。

【真面目な人ほど集中力が途切れがち】心理学の研究から考える、実は止めたほうが良い勉強の習慣

普段何気なくやっていることが、実は損をしていることがあります。そしてそれは真面目な人ほどやりがちかもしれません。。。

【脳に良いけど食べすぎ注意】集中できない時の間食としておすすめの食べ物と心理学の研究から考える正しい食べ方の続け方

『間食』というと、ダイエット等の関係からあまりイメージが良くないものに見られがちです。しかし「集中力を持続させたいなら、ある食べ物の場合は間食を止めないほうが良い」と聞いたらどうでしょう?

【この2つに気付かないと人生詰む】心理学の研究から考える、絶対にNGなストレスマネジメント方法

生きている以上、何かしらでストレスを感じてイラっときてしまうことは誰にでもあることです。しかし問題は、『対処法』なのです。。。上手くストレスを管理(マネジメント)できないと、最悪人生詰むかもしれません。

【誰も傷つかないストレス・イライラ発散方法】紙とペンがあれば1分で出来るストレスマネジメント

「仕事やプライベートとか、日頃色んな場面でストレスが溜まるけど、なかなか発散できず溜め込んでしまう。。。」「イライラすると他者に当たってしまう。。。」そういう人は多いと思います。ストレスの管理って、忙しいとなかなか難しいものですよね。

【血液型の診断・占いや出身地だけで分かるもんじゃない!】人間関係に悩みがちな原因を心理学の研究から考察

血液型や出身地のような指標で他人の性格や行動の傾向を決めてしまうことはありませんか?それは勿体ないと思います。「計算だけで分かるもんじゃない!俺たちサイヤ人はな・・・」ドラゴンボールのベジータの言葉が、不意に浮かびました。これは普通の人間…

【緊張しいに朗報】心理学の研究で判明した、緊張への意外な対策

「大勢の前で何かをするのは非常に緊張してしまう・・・」そんな方は多いと思います。僕自身もそうです。しかし仕事で大勢の前で発表や議事進行した後に、自分の中では凄く緊張していたのに「堂々としていたね」とたまに言われるのが何故なのか分かりません…

【治すのではなく活用する】心理学の研究から考える、ネガティブのままでも人生を変える可能性

「そのネガティブ思考、直したほうがいいんじゃない?」ポジティブ思考や楽観主義を推す人は結構いますが、「ネガティブ思考を無理に変える必要はないんじゃないかな?」と僕は思っています。

【心理学から行動を変える!】作業内容別おすすめカフェ・スポットを心理学観点で考察

同じ場所で作業を続けるのは案外飽きてしまうものですし、作業内容によっては環境の向き不向きがあるようです。「仕事や勉強の集中力を高めたい!」そんな時は、場所を変えてみてはいかがでしょう?(*'▽')

【やりたいことによって変えればよい!】心理学の研究で判明した『集中力を高める環境』を探す方法

「なぜだか今やっていることに集中できない・・・」そんなことはありませんか?そんな時は、仕事や勉強等をする環境を変えてみるのが良いですよ(*'▽')

【人生を変えるには習慣から】スマホ依存への超シンプルな対策を心理学の研究から考察

「勉強や読書をしようと思ったらスマホをいじっていた。何を言ってるのかわからねーと思うが、俺も何が起きたのかわからなかった。」こういう経験をした方は多いのではないでしょうか?あなたそれ、スマホ依存症かもしれません。。。しかし集中を妨害するス…

【思考力や判断力が低下する悪の習慣!?】心理学の研究から考える、我慢の行く末

「これくらい我慢しなさい!」、「我慢するのが当たり前」こういう言葉は、子供でも大人でもよく言われること。しかし、我慢という習慣はベストなのでしょうか?我慢しすぎた人は、いったいどうなるのでしょう?

【あなたの目標、諦めないで!】心理学の研究から考える、目標達成までのモチベーション管理3つのコツ

目標を立てて頑張ってみたはいいものの、なかなか達成できない。それどころか目標に近付いているのかさえ分からない。。。目標を立てるのもコツが要りますが、目標達成するまでも大変ですよね(;'∀')

【簡単に3つだけ】心理学の研究から考察する、達成できる目標を設定する際のポイント

月の初めや新年の初めに目標を新しく設定する方は多いと思います。ただ一度立てた目標を達成するためには、目標設定の時点でミスがあってはいけません。

【ベテラン営業を心理学的に分析】自分にも応用できる、ベテラン保険員の人心掌握・交渉術

あなたの会社に、生命保険会社の営業の方がくることはありませんか?僕の会社にも複数社から来ています。そして最近になって、とあるベテラン保険員の方の人心掌握と交渉の術が心理学的に考えて相当巧みであることが判明しました( ゚Д゚)そりゃあどんどん契約…

【心の予防接種をする記事】自分に甘く他人に厳しい人を心理学的に分析

近年では『予防医療』という言葉をよく聞くようになりました。あらかじめ知って行動することで病気を防ぐのは重要なことです。そしてそれは、体だけでなく心においても予防医療は大切なことだと思います。

【結局、ソレを持てばラクになる】人間関係等の悩みを少し楽にして人生を変える行動を心理学的に考察

「あの人はなんでああいう言動をしているんだ!?」、「なんで自分ばっかりこんな仕事をさせられるんだ!」他人の言動や自分への接し方に対して苛立ちや強いストレスを感じることは多くの方が経験していることでしょう。特に職場のような、長い付き合いにな…

【心理実験から見る行動指針】人生を変えるため、より早く立ち直るための思考法

仕事やプライベートで何かしらミスがあったとき、あなたはどれくらい落ち込みますか?そりゃあ僕もかなり落ち込みます。でも、とあるコツを知ったおかげで今までよりは立ち直りが早くなったと思います。つまづいても、石のせいにしている場合じゃないんだ。

【変われ変われとよく言うが・・・】自身の嫌な思い込み・性格・行動への対処法を心理学的に考察してみた

「なんでいつも自分はこう思ってしまうんだろう・・・」「なんで自分はこんな性格なんだ・・・」自分自身が抱える思い込みや性格に嫌気がさすことは誰でもあると思います。「変わらねば!」という気持ちは大事ですが、少し冷静になりましょう。

【心理学的に診断できる!?】人間関係の構築が苦手な人でもコツを掴めそうな面白い心理学の法則

「もしかして、あの人と自分は相性がいいかも!?」、「自分とあの人は相性良くないけど、あの点が原因かも。じゃあ、どうしようかな?」そんな感じで人間関係を推測し、今後の見通しまで考えられたら便利ではないでしょうか?

【心理学の知識を生活に】心理学の研究から考える、人間関係で悩みやトラブルを抱えがちな理由

「自分の考えや行動は一般的だと思う」という問いに対して、あなたはイエスかノーのどちらで答えますか?「自分の考えや行動は一般的だと思う」と思う人ほど、人間関係で振り回されたりしていませんか?

【ある意味外見至上主義か?】第一印象はやっぱり重要であることが心理学的に判明したかもしれない話

「人は外見よりもその性格や中身を見ないと分からない」というのはよく聞くことだと思います。しかし初対面で見る外見によって、中身を見られる前にあなたの印象は固まってしまうようです。。。

【そこまで一緒になる必要ある?】なぜか集団で群れるのが好きな人の心理を考察してみた

僕がどうにも苦手なタイプの人間は「なぜか群れたがる人」です(;'∀') 何かと集団で行動することを好み、やたら群れることを誘ってくる人。「お前はスイミーか!?どんな巨悪と戦ってんだよ?」と。でもそんな人達の心理が少し分かってくると、なぜか可哀そう…

【最後まで読めば分かる「お願いします」の重要さ】AED救助訓練と心理学の面白い関係

職場や学校とかで、AEDを使った救助訓練を体験した人は居るのではないでしょうか?あれってビデオとかで見ると結構オーバーなアクションなので少し恥ずかしいですが、できるだけ正確にやらないと将来後悔すると思うし、普段の生活習慣にも影響するかもしれま…

【読書好きだけでは効果なし!?】年収と読書習慣の関係をモチベーション管理の点から分析してみた

『読書量と年収は比例の関係であり、年収の高い人は沢山読書をする習慣がある。』そういったことをどこかで聞いたことがある方は多いと思いますが、実際のところどうなのでしょう?

【アレ無キ者ニ明日ハナシ】目標達成できない人が達成できるようになるために必要なもの

「仕事や勉強になかなか集中できず、いつも予定通りに進まない・・・」そういう人は多いと思います。原因としては環境やスキルなどがあるかもしれませんが、目標達成できない人には何よりも足りないものがあると思います。

【ヒントは『おつかい』】無駄遣いをする人や目標を達成できない人の人生を変えるシンプルな行動を心理学的に考察

「今日はこれを買いに行こう!」と思っていても、結局予定外のものまで買って無駄な出費をしてしまうことはありませんか?「今日はこれをやるぞ!」と意気込んでも、結局色んなことに振り回されて目標達成できないことはありませんか?

【ポジティブに理想を思い続けることの罠】本やセミナーで感化されても行動力のない人が生まれるメカニズム考察

「この本を読んだら急にやる気が湧いて明るい未来を想像できた!」、「あのセミナーで感動して行動する勇気が湧き、明るい未来をイメージしまくった!」こんな感じで一気にポジティブな感情が上昇した経験がある人もいるのではないでしょうか?実はそれ、や…

【他人に意識向きすぎでは?】気楽に人生を楽しみたい人のためのモチベーションの上げ方

「他人に認められたい!評価されたい!」という動機で何かに取り組むより、「自分はこうなりたい!よりよいものを作りたい!」という動機の方が、努力も続くしモチベーションも保ちやすいようです。この2つの言葉の違い、あなたには分かりますか?