ズレてて面白雑多な研究記録

『振り回されない生き方』について好き放題考える

【初めての1人ネットカフェはココがオススメ】店舗数日本一になるほど人気な『快活クラブ』の滞在レビュー

吾輩はぬこ将軍である。ネットカフェにも興味を持ち始め、ネットカフェに宿泊もしてみた。

自分の部屋みたいな感覚、そしてフリードリンク&ソフトクリームが良い感じ。


今回は『快活クラブの滞在レビュー』について書いていく。全国チェーンで、土日は満員になりがちなくらい人気である。

ネットカフェによくある設備は一通り揃っており「特に凄い!」という点は無いが、致命的に悪い点もない所謂スタンダードなネットカフェだと思うので、「ネットカフェって気になるけどどんな感じなんだろう?」という人は、まず快活クラブに行ってみてネットカフェの雰囲気をつかんでみると良いと思う。



【ネットカフェ初心者はココで雰囲気をつかもう】快活クラブについて

f:id:nukoshogun:20190114203932j:plain
基本24時間営業で、店舗によってはシャワーもある!

快活クラブは、店舗数が業界日本No.1のコミック&インターネットカフェ(通称ネットカフェ)である。

調べてみて知ったが、洋服のAOKIグループが運営しているようだ。あと吾輩は気付かなかったが、バリ島の高級ホテルをイメージした内装だとのこと。

詳しくは公式サイトもチェックしてほしい⇒快活CLUB | コミック・インターネットカフェ・カラオケ・鍵付防音個室・ダーツ・ビリヤード・女性専用


快活クラブでは店舗によってはカラオケやビリヤードやダーツなども楽しめるが、この記事では1人でのんびり満喫すること(主にインターネット利用やコミックを読む)を想定して書いていく。

【満喫するには十分な設備】快活クラブのオススメポイント

f:id:nukoshogun:20190115014140j:plain

冒頭でも述べたように、快活クラブには1人でゆっくり滞在するには十分な設備が一通りある

その中でも吾輩がオススメなポイントについて書いていこうと思う。


①周りの目を気にせず快適に1人の時間に浸れる

f:id:nukoshogun:20190115210908j:plain
昔の漫画喫茶を知ってる自分にとって、この形は意外と衝撃

最近のネットカフェはどこもこの形式だと思うが、昔のオープンな漫画喫茶を知ってる吾輩にとって、この『周りを気にせず自分の世界に浸れるブース』は結構衝撃的である。


快活クラブのリクライニングシートは背もたれが自分の好きな位置に調節できるうえ、足を伸ばしやすい配慮もされている(以下2枚の写真参照)

f:id:nukoshogun:20190115211749j:plain

f:id:nukoshogun:20190115212000j:plain


リクライニングシートを自分の好きなように使えるので、快適に1人の時間を過ごすのに適した環境である。

ちなみに席はリクライニングシートと、床に座るタイプのフラットシートが選べる。


②コンセント&Wi-Fi完備

f:id:nukoshogun:20190115212753j:plain

長期間滞在するのに必須ともいえるコンセントとWi-Fi、そしてUSBポートが快活クラブにはしっかり配備されている。

「もうスマホのバッテリー残量も、モバイルバッテリーの残量も危ない!」って危機に陥っても安心なのである。



参考:モバイルバッテリーは、ケーブルの持ち歩き不要なものがオススメである

nukoshogun.hatenablog.com


③ふとした時に嬉しい、ソフトドリンク飲み放題&ソフトクリーム食べ放題

f:id:nukoshogun:20190115213803j:plain

ネットサーフィンをしていたり漫画を読んでいる時、普通の喫茶店とかならばもう一度飲み物を注文するだろう。

しかし快活クラブでは、好きな時に好き量だけ、ソフトドリンクが飲める


暑い日には嬉しいソフトクリーム食べ放題もあり、シロップで自分の好きな味にもできる!

f:id:nukoshogun:20190115214159j:plain


ちなみにちょっとした売店もあり、そこでお菓子とかも買えて便利である。

f:id:nukoshogun:20190115220445j:plain



以上3つが特にオススメなポイントだが、快活クラブはスタンダードなネットカフェだと思う。

なので、他のネットカフェの良し悪しの判断基準として参考にしてほしい。

【個室だけど宿泊は?】快活クラブのイマイチポイント

f:id:nukoshogun:20190115014749j:plain
隣とはこの仕切り1枚だけで区切られている。。。

快活クラブには残念な所もある。以下に2点書いていく。


①完全な個室ではなく、あくまで仕切られているだけ

上の写真のように、実は完全な個室ではない。そして多くの店では、個室ブースの扉に鍵が付いていない。

1人の時間を快適に過ごす環境ではあるが宿泊という観点だとイマイチで、上から覗かれそうな気もするので安心して寝られるかというと微妙。

あと仕切りで区切らているので物音が漏れやすく、イビキなんてかいたら丸聞こえである。


②店舗によって設備に差がある

店舗数日本一だが、設備の違いは店舗ごとに意外とある。店舗によってはシャワーがなかったりするので、快活クラブでの宿泊を検討している場合は公式サイトの店舗検索で気になるお店の情報を事前につかんでおいたほうが良い。


公式サイトの店舗検索⇒https://www.kaikatsu.jp/shop/

快活クラブはどんな人にオススメ?

f:id:nukoshogun:20190115015432j:plain
初めての人が迷わないような気遣いもGOOD!


快活クラブは以下のような人にオススメである。

  • ネットカフェに興味があるor気になるけど、まだ入ったことはない
  • ネットカフェを宿泊施設として使えそうかどうか考えている
  • ソフトドリンクとかお菓子を好きに嗜みながら1人で過ごせる空間が欲しい


特にネットカフェ未経験の人は、雰囲気つかみとして快活クラブへ行ってみると良いと思う。

予約不要で気軽に入れるし、「自分はどんなネットカフェが好みか?」の判断基準になるスタンダードなネットカフェである。


「漫画は読まないから、のんびり過ごせてゆっくり眠れて出来るだけ安いところ無い?」

そんな人は、カプセルホテルはいかがだろうか?

最近のカプセルホテルはお洒落で快適なつくりのホテルが多いのである。


参考:【安い・快適・駅チカな横浜のカプセルホテル】帰るのが面倒な時にもオススメのグランパークイン横浜 - ぬこ将軍の奇まぐれアウトプット