ズレてて面白雑多な研究記録

『振り回されない生き方』について好き放題考える

【ポジティブに理想を思い続けることの罠】本やセミナーで感化されても行動力のない人が生まれるメカニズム考察

f:id:nukoshogun:20191018013903j:plain

「この本を読んだら急にやる気が湧いて明るい未来を想像できた!」、「あのセミナーで感動して行動する勇気が湧き、明るい未来をイメージしまくった!」

こんな感じで一気にポジティブな感情が上昇した経験がある人もいるのではないでしょうか?実はそれ、やりたいことが永久に想像で終わる大きな要因かもしれません。


今回は『本やセミナーで感化されても行動力のない人』について書きます。

著名人の書いた本や熱血漢のセミナーとかに感化されて色々理想を抱いても、時間が経つといつもの生活に元通り。こういう人を見てきたり、自身がそうだという人は居ませんか?


あんなに壮大で熱い思いを描いたのに、なぜ結局空想で終わってしまうのか?その『想像止まりになるメカニズム』を考察してみたいと思います。



ポジティブに理想を思い続けると、行動力が奪われる!?

実は本やセミナーで感化されてポジティブに壮大な理想を思い続けると、行動力が奪われて結局何もしない状態になる可能性があります。

このことは、ガブリエル・エッティンゲンという心理学者の実験で示唆されています。それは次のようなものです。

被験者には最初の3分間、「自分が素敵なハイヒールを履いているイメージをしてください」と伝える。
続いて次の3分間、

Aチームの被験者たちには「ハイヒールについてさらにポジティブな空想(自信たっぷりに歩く自分の姿など)をしてください」と伝える。
Bチームの被験者たちには「ハイヒールについて今度はネガティブな空想(足が痛くなっている自分の姿など)をしてください」と伝える。

その後血圧を測定したところ、Aチームの最高血圧は下がり、Bチームの血圧は下がらなかった。

「なんだ、血圧測定の実験かよ!?」と思った人も居るかもしれませんが、最高血圧は人のやる気とエネルギーの指標になると言われています。


つまり、『ポジティブな空想は人をリラックスさせる効果がある一方、人の行動力を減少させる可能性がある』ということなのです(;'∀')

理想に向けてあれこれ思考や策を巡らすうちに、何も進展しないまま幕を閉じる

「ポジティブな理想を思い続けるだけで終わらせてない!どうすれば実現するか、常に思考を巡らせているぞ!」

そう思う人も居るかもしれません。確かにどうやるかという実現方法を考えるのは大事な事ですが、ずっと策を巡らせていても、行動に早く移さないと策に溺れるだけで何も進みません(;'∀')


心理学者のキャサリン・ボスは、以下のような面白い実験をしました。

Aチームの被験者たちには、かなり長い間冷たい水の中に手を入れてもらう。
Bチームの被験者たちには、「ペンの色」や「好みのTシャツ」、「大学の講座」などの『選択』をさせたあと、かなり長い間冷たい水の中に手を入れてもらう。

その後に数学の問題を解いてもらった結果、Bチームの方がミスが多く、あきらめも早かった。

つまり、『考え過ぎたり分析しすぎていると行動力が鈍る傾向がある』ということが示唆されています。

『本やセミナーに感化されて壮大なイメージを抱き理想の自分を空想し、実現するにはどうすべきか考え続ける。』

空想していたら自然とリラックスして行動力が落ち、実現方法を考えまくって行動力が更に鈍る

これが、本やセミナーで感化されても行動力のない人が生まれるメカニズムなのではないかと考えています。


ちなみに考え続けて行動力が鈍るというのは、仕事においても致命的です。100点満点を狙おうとしてあれこれ考えたり資料を細かく修正しまくっていると、上司との進捗確認もままならず、結局大幅修正による長時間残業を引き起こします(自分は経験済み)。

【永久ポジティブシンキングを抜け出す方法】「夢見てないで現実を見ろ!」はある意味正しいかも

「夢見てないで現実を見ろ!さっさと働け!」という言葉は実際に言われたり本や映画など多くのメディア媒体で見聞きしていると思います。

一見イメージの悪い言葉ですが、永久に思い続けることを避けるという点では正しいのではないかと自分は考えています。


「簡単なことから始めてみたら、いつの間にか集中していた」なんて経験はありませんか?

大小の規模関係なく自分のやりたいことややるべきことが見えてきたら、「さっさと現実を把握して行動しろ!」と頭の中で唱えて小さな行動から始めるのが良いのではないかと思います。


もう一つ効果的な方法として、『目標などを紙に書き出す』というのがあります。紙に書いて視界に入る所に置いておけば(または持ち歩けば)、余計なことに振り回されにくくなりますよ(*'▽')

【はじめてのおつかいを思い出せ!】無駄遣いをしがちな人や目標を達成できない人が習慣を変える方法 - 天ゆる~天下一ゆるいライフハックを研究するブログ~

この記事の参考文献