ズレてて面白雑多な研究記録

『振り回されない生き方』について好き放題考える

【遊びやすさと超激レアキャラの集めやすさはスマホ版よりも圧倒的に上!】にゃんこ大戦争のニンテンドースイッチ版とスマホ版の違いを比較!

吾輩はぬこ将軍である。スマホゲームもよくやるが、極力課金はしたくない。

それがたとえ、魅力的で強そうなキャラの多いにゃんこ大戦争であってもである。


今回は『にゃんこ大戦争のニンテンドースイッチ版とスマホ版の比較』について書いていく。

【NintendoShopランキングでは常にトップ層な人気猫ゲーム】にゃんこ大戦争(ニンテンドースイッチ版)をオススメしたい理由を思いつくまま3つ書いてみた - ぬこ将軍の奇まぐれアウトプットという記事でも少し触れたが、にゃんこ大戦争のニンテンドースイッチ版はスマホ版と違い課金要素が無いので遊びやすく、レアなにゃんこキャラ達も集めやすい仕様になっている。


今回はその辺の詳細について触れるので、「にゃんこ大戦争、スマホ版とスイッチ版どちらをプレイしようかな?」と悩んでいる人の参考になれたら幸いである。



スマホ版との違いはこれ!にゃんこ大戦争スイッチ版で実装された2つのシステムを簡単解説

f:id:nukoshogun:20190128004731j:plain

にゃんこ大戦争は先にスマホ版が配信開始されて、その後ニンテンドースイッチ版がダウンロード専用ソフトとして配信開始となった。

ニンテンドースイッチ版ではスマホ版には無かった仕様があるので、ここではその2つをササっと紹介しておく。


にゃんこ大戦争スイッチ版で実装されたシステム①:『ふたりで遊ぶ』で変わる戦闘システム等

f:id:nukoshogun:20181228105349j:plain

ニンテンドースイッチ版のタイトル通り、スイッチ版ではコントローラーを2つに分けてふたりプレイが出来る。

1人プレイでは10体のキャラを1人で使いこなすが、ふたりプレイでは5体ずつに分けてキャラを出撃させることになる。

f:id:nukoshogun:20190108004247j:plain


ふたりの息を合わせれば強力な合体技が使えたり、スイッチ版で実装されたミニゲームもふたりで遊べるので、スマホ版とは違った楽しみ方が出来る

f:id:nukoshogun:20190305005612j:plain


にゃんこ大戦争スイッチ版で実装されたシステム②:スイッチ版で初登場のミニゲーム

f:id:nukoshogun:20190305010451j:plain

スマホ版にはなかったミニゲームである。『にゃんにゃんチャンス』と呼ばれるミニゲームでは、遊ぶことでアイテムや経験値やレアチケットが手に入る

また戦うために必要な『統率力』も最大値の20%ほど回復するので、遊んで損は何もない

f:id:nukoshogun:20190305005758j:plain
ゲームの種類は4種類で、気分転換にはうってつけ!

比較して分かった!にゃんこ大戦争のスイッチ版がスマホ版より遊びやすくて超激レアも集めやすい理由

f:id:nukoshogun:20181228115434j:plain

先述したが、にゃんこ大戦争のニンテンドースイッチ版はスマホ版と違い課金要素が無いので遊びやすく、レアなにゃんこキャラ達も集めやすい

その理由を、スマホ版と比較しながら書いていく。


にゃんこ大戦争のスイッチ版が圧倒的な理由①ふたりプレイ実装による難易度低下

f:id:nukoshogun:20190305004922j:plain

スマホ版にはないふたりプレイでは10体を5体ずつに分けてキャラを出撃させることになるが、財布はそれぞれ独立している。要するに、お互い気にせずにどんどん好きなにゃんこキャラ達を出撃させられる

そのため、1人プレイ時よりもにゃんこの壁が分厚くなり突破されにくくなる

にゃんこ大戦争では、敵を拠点に近付けさせないことが重要である。


ちなみに1人でも『ふたりで遊ぶ』は可能で、その際はタッチ操作がメインになるが遊びやすさはほとんど変わらない。

個人的には、1人の時も『ふたりで遊ぶ』をオススメしたいレベルである。

参考記事:【1人でも遊ぶべし!】にゃんこ大戦争(スイッチ版)の『ふたりプレイ』がオススメな理由とメリット - ぬこ将軍の奇まぐれアウトプット


またスマホ版よりもスイッチ版は総ステージ数が少ないが、1つ1つのステージ難易度もスマホ版より簡単に設定されている気がする。


にゃんこ大戦争のスイッチ版が圧倒的な理由②課金すること無くレアチケットや経験値が沢山ゲットできる

f:id:nukoshogun:20190108015541j:plain
ミッション達成もスマホ版より簡単!

スマホ版ではログインボーナスは1日に1回だが、ニンテンドースイッチ版では6時間ごとにログインボーナスが貰える。

なので単純に計算すると、スマホ版の4倍『にゃんこチケット』と『ネコカン』がゲットできる


それだけでなく、スイッチ版のみ実装の『にゃんにゃんチャンス』を遊ぶことで大量の経験値(XP)やレアチケットやアイテムをゲットできる

いつの間にか経験値が50万貯まっていたり、レアチケットが30枚くらい貯まっていることに気付くこともある。

スマホ版と違って課金要素がないのにこれなので、スイッチ版は大盤振る舞いである。


またスイッチ版のガチャはスマホ版と異なりリセマラは出来ないが、条件を満たせばいつでも好きなガチャシリーズを回せるし、仕様を知っていればレアチケットを無駄にすること無く超激レアキャラのゲットも可能なのである。

参考記事

【引く順番は決まってる!?】ニンテンドースイッチ版にゃんこ大戦争のガチャでリセマラしてみた結果 - ぬこ将軍の奇まぐれアウトプット

【公式には書いていない驚きの事実!】にゃんこ大戦争(スイッチ版)のアップデートに伴う隠れた変更ポイント - ぬこ将軍の奇まぐれアウトプット

にゃんこ大戦争のスイッチ版とスマホ版の比較まとめ

f:id:nukoshogun:20190324232037j:plain
にゃんこ大戦争はスマホ版でもスイッチ版でも大人気!

ニンテンドースイッチ版の、スマホ版と比較して良い点うーん・・・な点についてまとめると以下の通りである。


にゃんこ大戦争スマホ版と比べて良い点

  1. 1人でもプレイ可能な『ふたりで遊ぶ』なら簡単にステージ攻略できる
  2. スマホ版よりログインボーナスが多い(単純計算4倍)
  3. ミニゲームで経験値やレアチケットも沢山ゲットできる
  4. 条件を満たせば好きなガチャシリーズをいつでも回せる


にゃんこ大戦争スマホ版と比べてうーん・・・な点

  1. 登場するにゃんこキャラの種類がスマホ版より少ない
  2. コラボキャラは居ない
  3. 一部超激レアキャラの第三形態が実装されていない
  4. 総ステージ数はスマホ版より少ない


以上のことから、にゃんこ大戦争のニンテンドースイッチ版はスマホ版よりも簡単で遊びやすく、超激レアキャラも集めやすいと言えるのではないだろうか?

ec.nintendo.com


スイッチ版を購入した人の評価が気になる場合は、amazonであるがレビューを参考にして欲しい。平均星4の高評価である。

Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: ふたりで! にゃんこ大戦争|オンラインコード版



初心者でも安心なにゃんこ大戦争に関する攻略記事

【初心者はまずこの3匹!】にゃんこ大戦争攻略のために、序盤から育成すべきオススメのキャラ - ぬこ将軍の奇まぐれアウトプット

【初心者の攻略にもオススメ!】にゃんこ大戦争(スイッチ版)の隠しキャラ解説! - ぬこ将軍の奇まぐれアウトプット

【こいつらが居れば攻略がより簡単に!】にゃんこ大戦争で初心者に育成をオススメしたい基本キャラ - ぬこ将軍の奇まぐれアウトプット

【1人でも遊ぶべし!】にゃんこ大戦争(スイッチ版)の『ふたりプレイ』がオススメな理由とメリット - ぬこ将軍の奇まぐれアウトプット