ズレてて面白雑多な研究記録

『振り回されない生き方』について好き放題考える

【上司からのパワハラ対策にもなる!?】あなたが周囲から評価されない意外な理由

f:id:nukoshogun:20190901222327j:plain

「どんなに頑張っても、全然評価されない。。。」、「ビジネススキルを沢山勉強して明らかにスキルが上達したのに、なぜか上司からは良い顔をされない。。。」

周囲から評価されずに悩んでいる人へ、実は意外なポイントで自分の評価を下げているかもしれません。


今回は『あなたが周囲から評価されない理由』ということで書いていきたいと思います。

  • 決して仕事自体の出来が悪いわけでないのに、なぜか上司などから評価されない
  • プレゼン資料の出来は褒められるのに、会議はなぜかスムーズに進まない
  • 他の人より頑張っていると思うのに、なぜか他の人の方が評価されている気がする

上のようなことに心当たりがあるかたは是非読んでいってください。


あなたが周囲から評価されない理由はビジネススキルが足りないのではなく、意外なところにあるかもしれません。



【転職前に少し考えて】あなたが上司などから評価されにくい意外な問題点

f:id:nukoshogun:20190901222327j:plain

どれだけ頑張っても評価されない理由、それは『伝え方』に問題がある可能性が高いです。次のようなことに心当たりはありませんでしょうか?

  • 一生懸命に説明しても、相手が自分の話に興味を持ってくれない。
  • 一生懸命に説明しても、「よく分からない」と言われることが多い。
  • 自分が上手く伝えられないせいで相手の機嫌を損ねたり思わぬトラブルを招くことがある。
  • そもそも、自分が何を話したいかが自分自身整理できていないことが多い。

もし心当たりがあるなら、伝え方に問題がある可能性が高いです。

KANDO株式会社の設立者であり、『頭の悪い伝え方 頭のいい伝え方』の著者でもある高橋輝行氏は、そういった人を『話せば話すだけ残念な結果になる人』と本書内で解説しており、そういう人は周囲からの信頼が失われ評価が下がるとのことです。


しかし逆にそこを改善できれば、あなたに対する上司の評価は180°変わり、「会社を辞めよう、転職しよう」という気持ちが別の方向に変わるかもしれません

『コミュニケーション力』という課題を放置していた元社畜の経験談

f:id:nukoshogun:20190930181609j:plain

自分も少し前までは伝え方に問題がある方の人間、つまり『話せば話すだけ残念な結果になる人』でした。何かを説明しても1発で分かってもらえる場合は少なく、大抵説明後に「うーん・・・」と少し険しそうな顔をされたり、「ちょっと分かんないんだけど・・・」という反応になることが多かったです。

それだけでなく、会議中のコミュニケーションも上手くできず、「大丈夫?」「本当にわかってる?」と聞かれることが少なくありませんでした。


さすがにマズいなと思い対策を考えていたところ、ある先輩に目が向きました。その人は仕事のスキルも素晴らしいですが、『話が上手い』という評判もある先輩でした。

そしてその先輩と同じ会議に参加したとき、先輩の話を聞いてみて次の2点に気付いたのです。

  • 最初に話したいテーマとその要点をサラッと説明している
  • 誰かの話を聞いた後に、自分の言葉で同様のことを述べて確認している


「これだ!」と思った僕は早速実践してみました。『最初に話したいテーマとその要点を説明する』のはまだ不完全なためか「分かりやすいね!」とはあまり言われませんが、以前ほど「何言ってるか分からない」と言われる回数は減った感じがします。

また『話を聞いた後に自分の言葉で同様のことを述べて確認する』は上手くできているようで、「そうそう!そういうことだよ!」という明るい言葉をいただくことが増えました


「いくらビジネススキルを積んでも、伝え方やコミュニケーションの課題が残ったままでは評価されにくい。」この経験を通じて僕は強くそう考えました。

【上司からのパワハラ対策にも!?】『評価されない問題』を、読めばすぐに解決できる可能性のある本

f:id:nukoshogun:20190823160331j:plain

僕が数年悩んでいた伝え方の問題、『頭の悪い伝え方 頭のいい伝え方』を読めば1日で解決できる可能性があります!

たまたま本屋で見つけて読んでみたのですが、「もっと早くにこの本に出会いたかった」という感想を最初に持ちました。


先ほどの話に出てきた先輩の習慣とほぼ同様のことが解説されており、職場だけでなくプライベートの場面でも役に立つコミュニケーションに関しての内容がサクッと読めるようになっています。

そんなに分厚い本ではないので、忙しい人にもオススメしたい本です。

これからの時代、様々なビジネススキルを吸収するのも良いですが、『伝え方』に関するスキルも吸収すべきなのかもしれません。。。